ゆっこ
  • Author:ゆっこ
  • 職業■立派じゃないヴォーカリスト
    性別■女
    生年月日■1982/06/01
    好き■漫画。カフェ。妄想。
    宮崎駿。シンプル編成の生バンド。
    きれいなお姉さん。きれいなお兄さん。
    動物。ゴハン。
    嫌い■いらん説教。労働。争いごと。
    高級品。パクチー。自分の部屋のニオイ。


  • RSS1.0


  • CALENDAR
    05 | 2017/06 | 07
    S M T W T F S
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -


    RECENT ENTRIES
  • アンコール:引っ越します(12/26)
  • M52:風邪?ひかないねぇ(12/23)
  • M51:シューティングスター(12/14)
  • M50:アニバーサリーでもいい(12/13)
  • M49:フィーリンバッド(12/10)


  • RECENT COMMENTS
  • 真駒内本町(11/01)
  • ユッコ(12/26)
  • 志保(12/22)
  • (12/15)
  • 雄太(12/15)
  • ゆっこ(12/15)
  • k(12/15)


  • RECENT TRACKBACKS
  • †クリスマス大作戦!!†:もうすぐクリスマス・・・w(12/26)
  • ちび学生苺の日記:ちび苺(12/14)
  • 厳選!お買い物情報:70万人が利用する英単語学習法(12/07)
  • ロリ娘完全丸見え鬼畜調教:ロリ娘完全丸見え鬼畜調教(11/21)
  • Ķ??票?:Ķ??票?(11/16)


  • ARCHIVES
  • 2005年12月 (7)
  • 2005年11月 (7)
  • 2005年10月 (9)
  • 2005年09月 (11)
  • 2005年08月 (18)
  • 2005年07月 (4)


  • CATEGORY
  • 未分類 (56)


  • LINKS
  • 沢山のミュージシャンを世に送り出す D大学軽音楽部ロックセクション
  • お客様にも噛み付くぜ! ㈱狂犬
  • 豊かな感性で飛び込み営業 ㈱狂犬 営業一課・『ゆ』の字
  • このお茶、静岡産ですか? ㈱狂犬 秘書課はらだ
  • メカニカルビッグガイ Kyouken Corporation 海外部門エディ
  • 未来のスーパーPAさん K's 伝記
  • もうすぐ帰国!?sky to sky (アメリカ留学中まきこ)
  • Tの塚のキングが守る ㈱狂犬 警備室しゅうじ
  • 必死の訴え レナヲダッテイキテル
  • 今、世界中が彼を求めている 「さよなら、毛根」


  • SEARCH



    こぶたの唄 ~第2楽章~
    1日1曲歌う感覚でブログを更新出来ますように。

    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
    M6:振り向けば横浜
    散々海ではじけて、足に沢山の昆布や海草をからみつけ、水着の中に砂をたくさん蓄えて、最後の一泳ぎを済ませたら、ふと気付くとみんな真っ赤だった。私は日焼け止め効果で多少マシだったが、こんがりセレブを目指す狂犬社長は限界を迎えて一足先にテントにいた。

    シャワーを浴びても800円。あー高い。200円くらいにしてくれ。

    そしてぐったり疲れたみんなを乗せて、車は鎌倉から一路横浜へ。何故横浜だったんだろう。そんなことはもうどうでもよい。4号車だった私たちの車ははぐれたり追いついたりしながら、後部座席では既に二人の人間が寝息を立てており、私は助手席だから絶対に寝ないことを目標に、他の車と電話で連絡を取り合い、エロい町を通り過ぎているときは見える店の名前を大声で連呼しながら(他の車内もそうだった筈)、横浜に到着だ。

    横浜に降り立った私たちは、ロイヤルホストに入店。私はまたカレーを食べた。同じく昼も夜もカレーだった人はきっと多かったに違いない。一度食べるとまた食べたくなる麻薬のような食べ物、カレー。そしてデザートを待つ禁煙席組を差し置いて先に退店した何人かはその足で観覧車を目指して走ってしまった。

    kanransya


    観覧車、乗っちゃう?が合言葉。だが着いた先はジェットコースターだった。はしゃいでるのは主に既卒者と退学者と5年生。うん、そんなもんだ。未だテンション最高潮のまま、カレーが出る心配をよそにジェットコースターに乗る。20歳を超えてめっきり絶叫系に弱くなりましたが、楽しめました。上り下り、水ジャバーン、ぐるんぐるん。みんな日焼けで痛い皮膚を気遣いながらも、様々なことを叫んで楽しんでいました。

    こんなに楽しくていいの!?っていう1日も、もうすぐ終わりです。

    駐車場でみんなで落ち合い、通行人に集合写真を撮ってもらいました。

    そしていよいよ草加へ向けて車は発進。1台、また1台とはぐれていく車たち。出発の時点で最下位だった私たちは無事1着で到着しました。後部座席は再びゆりかごでしたが、私は無理矢理なテンションで運転手を盛り上げました。助手席に座る者として役に立っていたかどうかは不明。

    23歳夏、最高の思い出に浮き立つ心と激痛の走る皮膚は、しばらくは治らないと思われます。企画者O分君に感謝。そしてドライバーさん達には本当にお疲れ様です。

    帰宅して日焼け後の肌用のジェルを買いました。塗っても痛いモンは痛いね。これも楽しい思い出の余韻だ。

    海祭り、終わり。
    スポンサーサイト

    【2005/08/02 22:25】 未分類 | TRACKBACK(0) | COMMENT(2)
    この記事に対するコメント
    かなり
    Niceなチョイスでした。結果的に横浜も楽しめて盛り沢山だったよ!!
    冬はスキー!?
    【2005/08/02 23:39】 URL | ゆっこ #- [ 編集]


    何故横浜かは、特に理由が無い。 強いて言えば、横浜が帰り道だったことと、単に俺が行きたくなったため、があげられます。 てきとうなんだよ。
    【2005/08/02 22:52】 URL | おいわけ #- [ 編集]


    この記事に対するコメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する


    この記事に対するトラックバック
    トラックバックURL
    →http://61yuk.blog18.fc2.com/tb.php/6-da1917c6
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。