ゆっこ
  • Author:ゆっこ
  • 職業■立派じゃないヴォーカリスト
    性別■女
    生年月日■1982/06/01
    好き■漫画。カフェ。妄想。
    宮崎駿。シンプル編成の生バンド。
    きれいなお姉さん。きれいなお兄さん。
    動物。ゴハン。
    嫌い■いらん説教。労働。争いごと。
    高級品。パクチー。自分の部屋のニオイ。


  • RSS1.0


  • CALENDAR
    09 | 2017/10 | 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -


    RECENT ENTRIES
  • アンコール:引っ越します(12/26)
  • M52:風邪?ひかないねぇ(12/23)
  • M51:シューティングスター(12/14)
  • M50:アニバーサリーでもいい(12/13)
  • M49:フィーリンバッド(12/10)


  • RECENT COMMENTS
  • 真駒内本町(11/01)
  • ユッコ(12/26)
  • 志保(12/22)
  • (12/15)
  • 雄太(12/15)
  • ゆっこ(12/15)
  • k(12/15)


  • RECENT TRACKBACKS
  • †クリスマス大作戦!!†:もうすぐクリスマス・・・w(12/26)
  • ちび学生苺の日記:ちび苺(12/14)
  • 厳選!お買い物情報:70万人が利用する英単語学習法(12/07)
  • ロリ娘完全丸見え鬼畜調教:ロリ娘完全丸見え鬼畜調教(11/21)
  • Ķ??票?:Ķ??票?(11/16)


  • ARCHIVES
  • 2005年12月 (7)
  • 2005年11月 (7)
  • 2005年10月 (9)
  • 2005年09月 (11)
  • 2005年08月 (18)
  • 2005年07月 (4)


  • CATEGORY
  • 未分類 (56)


  • LINKS
  • 沢山のミュージシャンを世に送り出す D大学軽音楽部ロックセクション
  • お客様にも噛み付くぜ! ㈱狂犬
  • 豊かな感性で飛び込み営業 ㈱狂犬 営業一課・『ゆ』の字
  • このお茶、静岡産ですか? ㈱狂犬 秘書課はらだ
  • メカニカルビッグガイ Kyouken Corporation 海外部門エディ
  • 未来のスーパーPAさん K's 伝記
  • もうすぐ帰国!?sky to sky (アメリカ留学中まきこ)
  • Tの塚のキングが守る ㈱狂犬 警備室しゅうじ
  • 必死の訴え レナヲダッテイキテル
  • 今、世界中が彼を求めている 「さよなら、毛根」


  • SEARCH



    こぶたの唄 ~第2楽章~
    1日1曲歌う感覚でブログを更新出来ますように。

    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
    M22:ふしぎ発見
    200509011539082
    20050901153908
    続きを書くつもりですっかり放置していました。書きます。

    先週土曜日には、午後から彼氏を車の助手席に乗せて、私が中学まで住んでいた街、G田市に行きました。

    さきたま古墳公園、そう、古代人の墓がたくさんあるあの場所へ行きました。埼玉県民なら一度は社会科見学に訪れる、寂れたG田の数少ない観光スポットです。相変わらず草ボウボウの古墳群をブラブラと散策しました。写真は双子山古墳です。ここら辺一体には大小併せて余裕で10を越える数の古墳があり、中には「これ本当に古墳かよ」と思われるような小さい山(つーか、出っ張り)も数に含まれているところが怪しいさきたま古墳群。

    そこから市街地へ向かい、出身小中学校のごく近くにある忍(おし)城を見に行きました。

    確か石田光成によって水攻めに遇った歴史のある城…ですが閉館間際の博物館には見事に私たちしか客は無く、城のまわりにも明らかに地元民が通行するだけで、街の寂れた現状をまのあたりにしました。

    早々に切り上げて、G田で一番歴史の深い和菓子屋(その店のお菓子はJ万石より美味)に行って和菓子を買って帰路につきました。

    自分の運転で行ったのは初めてでしたが、かなりスムーズに行けたので良かったです。

    i奈町のシャトル内宿駅に差し掛かり、ふと、あのH田市のオカルトスポット『落書きの家』に行ってみようと思い立ち、適当に2回ほど曲がってみたら速攻で着きました。
    H田市在住のゆの字の家よりもうちのほうが明らかに近かった事実に驚愕しました。前に行ったときには家全体に青いシートがかかっていたのに、見事にリニューアルオープン。以前を上回る不気味さ満載です。家に文字がぎっしり書いてあるというだけであそこまで人を恐怖のズンドコに叩き落とすとは、やはり凄いぜ、落書きの家!

    彼氏のM井くんがあんなにも怯えているのを見たのは初めてです。
    やっぱ下手な心霊スポットより恐ぇーよ。。

    まあそんなところで夢庵で飯を食って帰りました。

    あんだけドライブして歴史を覗いてきたのに、彼に一番のインパクトを残したのは落書きの家でした。

    興味のあるひとは検索かけるとヒットするかもね☆でもやっぱ実物は凄いぜ!
    スポンサーサイト

    【2005/09/01 15:39】 未分類 | TRACKBACK(0) | COMMENT(2)
    この記事に対するコメント
    およ
    むさしの村は羽生じゃなかったかな?ぎょうだは古い街でおばけがいっぱい出るよ。でもたんぼの風景は好きだー
    【2005/09/09 01:36】 URL | ゆっこ #- [ 編集]


    この城見たぜ。むさしの村も見たぜ。
    行田は良い雰囲気だった。
    【2005/09/08 09:52】 URL | 雄太 #- [ 編集]


    この記事に対するコメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する


    この記事に対するトラックバック
    トラックバックURL
    →http://61yuk.blog18.fc2.com/tb.php/23-adbc5fbe
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。